HOME > はじめてお墓を建てられる方へ/工場見学

工場見学

営業部長 山本 泰達

自社工場だからこだわれる
加工から施工まで一貫したシステム。

当社では加工〜施工〜販売まで一貫したシステムでお墓をつくっています。どの過程も大切な作業ですので、熟練した職人たちが全ての行程に細心の注意を払っています。

墓石ができるまで

本社工場
工程1 採掘

良質の原石を損なわないよう、細心の注意を払って採掘を行います。

工程1 採掘
工程2 検品作業

仕入れた石を検品します。経験豊富な石の職人が、二重三重にもチェックします。

工程2 検品作業
工程3 切断

工業用の特製ダイヤモンドを用いて、硬質の原石を切り分けます。水を使って切断するので、機械周辺は水浸しになっています。

工程3 切断

石の硬さによって、切断時間も変わります。30cmの石を切断するのに、1時間かかることもあります。

工程4 成形

職人の手によって、ひとつひとつ丁寧に形を整えていきます。

工程4 成形
工程5 研磨

ダイヤモンドの研磨盤を使って、切断した石に磨きをかけます。一つの石でも6つの工程を経て磨き上げます。何度も磨くことで、光沢のある滑らかな手触りになり、キメの細かい仕上がりになります。

工程5 研磨

研磨していくと「ナデ」と呼ばれる模様のムラが出ることがあります。竹内石材では、キズや錆び、ナデが出た石は取り除き、切断からやり直します。

工程6 彫刻

鉄の粉をエアーの力で吹き付け、文字の部分を削っていきます。深く彫る、浅く彫るの調整は、全て職人の感覚。この技術はまさに職人技です。

工程6 彫刻
工程7 検品

細部に至るまで厳しく確認し、完成となります。

工程7 検品
お墓のことなら竹内石材に、お気軽にお問い合わせください メールでのご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ